本工期11日目(8/24)

本工期11日目のブログは立命館大学3回生の細浪が担当させていただきます。

立命館チームは中学校付近の園地に加子母の景色を楽しめる展望デッキを計画しています。

進捗状況としては、本日は材の加工の大詰めということで、工場にて仮組をしてチェック作業の繰り返しでした。
グループに分かれてそれぞれ多数の仕口を完成させ、とうとうほぼ全ての加工を終えることができました。
そして加工が終わった材から防腐剤を塗り乾燥させ、明日には材を現場に運び出します。

b0130340_1521610.jpg


b0130340_1534281.jpg


明日からは現場作業が始まります。

前期組の想いも詰まったパーツを一つにするため完成に向けて組立作業を頑張ってまいりたいと思います。

# by K_moku | 2016-08-25 01:58 | 2016年度

本工期10日目(8/23)

本工期10日目のブログは京都造形芸術大学3回生の速水が担当させて頂きます。

今年の京造は、明治座の周辺整備と題して、移動式の屋台と机、椅子などの家具を製作しています。
重要文化財で敷地内に基礎を打てない明治座で、グッズの販売の場所や、お客様と加子母歌舞伎を繋ぐ窓口となるスペースをいかに作り出すかを考えながら設計しました。

22日に前期組が帰宅してしまい、人数が半分に減ってしまいましたが、少数精鋭と言っていただけるように頑張りたいと思います。

本日は朝から部材の調整や最後のプレナーがけ、防腐剤塗りなど、加工場で細かく役割分担をしながら作業を進めました。

b0130340_1243415.jpg


加工場の雰囲気はいつも和やかです。

今年は主体となる3回生の人数が少ないのですが、しっかり者の1年生と優しく温かな2年生に支えられて、毎日作業や生活が穏やかに進んでいます。

b0130340_130311.jpg


ちらり。
いつも頑張ってくれてありがとう。

b0130340_13428100.jpg


のみの使い方も様になってきました。
いるだけで空気を変えてくれる同期。可愛い後輩。
作業の楽しさが、黙っていても伝わるような工場の雰囲気です。

伝えたいことはたくさんあるのに、日々を乗り切ることに精一杯になりがちなのですが、ふとした瞬間、新鮮な楽しさを後輩に教えてもらっています。
いつもありがとう。

本工期も折り返し。制作が大詰めとなり、余裕がなくなってきますが、おはよう、から、おやすみなさい、まで率先して楽しんでいきたいなと思います。

b0130340_1443030.jpg


ピース。
思わず笑顔になってしまうような毎日を経て、素敵な制作物を仕上げます。
みんなで怪我の無いよう頑張ります!

# by K_moku | 2016-08-24 01:49

本工期9日目(8/22)

本工期9日目(8/22)
京都大学三回生小坂が担当させていただきます。

これまで京大・工繊チームは現場と工場に分かれ、現場では主に建具の加工や障子を貼る作業を、工場では松屋北側に使用する材の加工を行ってきましたが、いよいよ後期に入り、現在はメンバー総動員で松屋の現場にて作業を行っています。

b0130340_1552519.jpg


今日の作業内容は、主に北側の新たな部分の材の加工・防腐剤・既存部分の加工でした。現在の状況は、材の加工・サンダーかけ・防腐剤の進捗が材の種類によってそれぞれですが、軸組に関しては防腐剤の塗布まで終えています。
明日からは柱のほぞ穴の加工などを行い、仮組みをし、そしてたてかたに向けて調整をしていきます。
また、軸組のほかにも板壁、土壁、勝手口などの作業も平行して行っていきます。

b0130340_1524334.jpg



そして今日は前期組が帰京する日でした。
前期を共に過ごした仲間が加子母を後にするのはとても寂しく、なんだか切ない気持ちになりましたが、きっとそれだけ前期組と過ごした一日一日が密で、濃いものだったのだと思います。

加子母の澄んだ空気、松屋から見る美しい山々、材を加工する音やみんなの真剣な顔と笑い声とに包まれながら作業するのはとても楽しく、昨年の制作物である縁側の上で景色を眺めていると、加子母で夏を過ごせることに幸せを感じます。

その幸せを日々噛み締めながら、後期も前期に負けないくらい充実した日々にすべく、本工期後半戦、頑張っていきたいと思います!

b0130340_1544159.jpg


b0130340_155235.jpg

# by K_moku | 2016-08-23 02:03

本工期8日目(8/21)

本工期8日目(8/21)
東洋大学3年宇野が担当させていただきます。

本日、8月21日は前期組最終日。
前期メンバーと後期メンバーの入れ替わりの日でもあり、前期メンバーがいなくなって寂しい時期でもありますが後期メンバーを迎え入れ新たな気持ちに切り替えていく日でもあります。


今年の東洋大学はなめくじ祭りで実際に使用される「櫓」を設計させていただきます。

現在の状況は根太、床梁は加工が終わり防腐剤を塗り初め2度塗りが終了し、床板の防腐剤は半分ほど1度塗りを終えたところです。
胴差はほぼ加工が終わり、抜きはクロスカットを残すのみ、手摺は階段が掛かってくる部分を除く4分の3ほど終了、階段はユニット化するための微調整を残すのみとなりました。

加工場の様子
b0130340_6313384.jpg


本日最終日で加工に専念する前期組
b0130340_6324031.jpg



前期組最終日という事で東洋は午後から川へ行きました。
先輩から後輩へ伝統を伝えるという事もあり、皆何度も川へ飛び込みかなり疲れていましたが非常に楽しかったです。

川での集合写真
b0130340_6333490.jpg


夜にはトマトカレーパーティが開催されました!
農家の方々からいただいたトマトを用いて作られたトマトカレーは全参加大学を交えて食べる事によって格別においしかったです!
イベント係のみなさんお疲れさまでした!

トマトカレーパーティの様子
b0130340_634133.jpg


東洋の棟梁補佐もこの満足顔
b0130340_6385667.jpg




明日から後期メンバーに入れ替わっての作業が始まります。現場の雰囲気も変わると思うのですが事故、怪我のないように作業を続けていきます。

# by K_moku | 2016-08-22 06:43 | 2016年度

本工期7日目(8/20)

本工期7日目(8/20)
金沢工業大学4回生の北山が担当させていただきます。
金沢工業大学は、松屋母屋の東側庇下の内装改修を行います。キッチンと和室として使われるこの空間を裸足のまま歩き回れるようにすのこ状の廊下を設けているところが特徴です。

進行状況としましては、束・大引きの加工をほぼ終えて、すのこのやすり作業がひと段落しているところです。同時に建具の練習をしつつ、南壁面の下地材加工を進めています。
b0130340_00383481.jpeg


今日は待ちに待った交流イベントの日でした。夕方までは天気が良く、朝のふれあいの館には暖かい日が差し、去年は惜しくも中止となってしまった登山も決行され、気持ちの良い1日のスタートでした! 

ここからは各イベントの感想です。

「トマト狩り」
b0130340_00393257.jpeg

農家の方や他大学の人などと仲良く話ができて嬉しいという意見が聞けました。自分で選んで収穫したトマトはちょっといつもと違うおいしさでした。

「トウモロコシ狩り」
b0130340_00402378.jpeg

大学、学年関係なくみんなで食べるとうもろこしは最高でした。短い時間でたくさんのトウモロコシを収穫できました。

「木工体験」
b0130340_00410826.jpeg

遊びに来たたくさんの子どもたちにつくり方を教えるのは大変だったが、組み立てられたときの子どもたちの嬉しそうな顔をみれて良かったという意見が多かったです。保護者の方にも一緒に楽しんでもらえて良い経験になりました。

「朴葉寿司」
b0130340_00423318.jpeg

作り方を教えてもらい、専用の器具があることを知って、面白かったです。作ったものは皆の昼食となり、美味しいと言ってもらえて嬉しかったです。

「登山」
b0130340_00430716.jpeg

道中は思ったよりも険しく、とても疲れましたが、山の上からの景色を見たことで、疲れも吹っ飛ぶほどの達成感で感動しました。

「間伐体験」


普段身近にある木材がつくられる過程を見られて良かったです。チェーンソーを使わせてもらえたことが楽しかったです。

「流しそうめん」
b0130340_00505157.jpeg

笹の加工から始まり、組み立てなど大変でしたが、なかなか普段することのない流しそうめんをみんなで楽しむことができました。なにより、作業後のそうめんは美味しかったです。

「クシタニミーティング」
b0130340_00480629.jpeg

木匠の生活とはまた違うことが経験できる場でした。今年から加わった新しい企画で不安でしたが、パワフルなメンバーが集まりわいわいと屋台のお手伝いができて楽しかったです。ライダーの方は皆気さくな人ばかりで、お話する機会もあり良い経験になりました。けいちゃん・かき氷・午前のトウモロコシ狩りで収穫したものを焼きとうもろこしにして売りました。

明日は館に290人前後の学生が集まります。
顔合わせが楽しみです!

# by K_moku | 2016-08-21 00:30